天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

表面対流層

 

よみ方

ひょうめんたいりゅうそう

英 語

surface convection zone

説 明

恒星の対流層のうち、表面を含む恒星の外縁部にできる対流層のこと。光の吸収散乱断面積が大きくなって、放射によるエネルギー輸送の効率が低くなる場所では対流不安定が起こり、これによって表面対流層が形成される。太陽は表面対流層を持った星である。重い恒星では、中心核で起こる熱核反応によるエネルギー生成率の温度依存性が強くなるため、対流層は恒星の内側にできる。

2018年03月06日更新

関連画像