天文学辞典 :ASJ glossary of astronomy | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

周縁減光

高

よみ方

しゅうえんげんこう

英 語

limb darkening

説 明

可視光や赤外線などで太陽を見ると中心部から周縁に向かうほど暗くなっていることをいう。これは光球(太陽大気)の温度が中心から外側に向かって低下しているためである。波長によって減光の程度は異なる。太陽以外の他の恒星でも見られる。たまに周辺減光とも書かれるが、これは以下の用語と混同されやすいので避ける方が良い。周辺減光とは、カメラの広角レンズなどで視野の周辺の光量が減少して暗くなることを指す。

2018年03月31日更新

問い合わせ
問い合わせ

この用語の改善に向けてご意見をお寄せください。

受信確認メール以外、個別のお返事は原則いたしませんのでご了解ください。

    記事タイトル (必須)

    [text* title]

    記事URL (必須)

    [text* url]

    お名前 (必須)

    [text* your-name]

    メールアドレス (必須)

    題名

    [text your-subject]

    メッセージ本文

    このフォームはスパムを低減するために Akismet を使っています。 データの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

    関連画像

    画像をクリックすると拡大されます

    白色光で撮影された太陽(国立天文台提供)。周縁に向かうほど暗くなっていることがわかる。