天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

2019年12月15日 その他

天体

宇宙にある「もの」を総称する言葉として一般社会では広く使われているが、学術用語ではないのではっきりとした定義はない。あえて言えば、「宇宙の背景(宇宙全体の平均)から浮き出して、ある形を持って見分けられるものの総称」という […]

2019年09月05日 理論

電気素量

陽子1個が持つ電荷(電気量)のこと。電子1個が持つ電荷の符号を変えた値に等しい。電気量の単位となる物理定数であり、一般に記号 で表される。素電荷とも呼ばれる。 2019年5月20日より施行された新しい定義に基づく国際単位 […]

2019年08月16日 その他

ディケイダルサーベイ

decadal surveyを参照。

2019年08月15日 その他

decadal survey

正式名称は、The astronomy and astrophysics decadal survey(天文学・天体物理学の10年毎調査:ディケイダル・サーベイと略称される)は、全米アカデミーズの物理学・天文学部会(Bo […]

2019年06月20日 太陽系外惑星

TESS

トランジット系外惑星探査衛星を参照。

2019年06月20日 太陽系外惑星

テス衛星

トランジット系外惑星探査衛星を参照。

2019年05月01日 人名

寺尾寿

日本の天文学者(1855-1923)。初代東京天文台長(1888-1919)、初代日本天文学会長(1909-1919)を務めた。1878年に東京大学理学部物理学科を卒業後、フランスに留学しパリ大学・パリ天文台で天文学や数 […]

2018年12月22日 理論

電子

レプトン族と呼ばれる素粒子の一種で負の電荷の単位となる基本粒子。陽子、中性子とともに原子を構成する。質量は約 kg。素粒子はスピンが半整数のフェルミ統計に従うフェルミ粒子(フェルミオン)と整数のボーズ統計に従うボース粒子 […]

2019年06月20日 太陽系外惑星

TESS衛星

トランジット法によって宇宙から太陽系外惑星を探査するための人工衛星。英語名Transiting Exoplanet Survey Satelliteの頭文字をとってTESS(テス)と呼ばれる。マサチューセッツ工科大学(M […]

2018年12月11日 観測天文学

天体カタログ

天体の情報を体系的にまとめたリスト(表)のこと。星のカタログは星表と呼ばれることが多い。最も古い星表は紀元前129年に完成したと言われるヒッパルコス星表で、1000個あまりの恒星の位置と明るさの光度階級が記載されている。 […]

2018年12月11日 観測技術

電離損失

荷電粒子が物質中を通過するとき、その物質を構成する原子を励起または電離することによりエネルギーを失う現象、あるいはその際失われるエネルギーをいう。電離損失を表す式はベーテ(H. A. Bethe)とブロッホ(F. Blo […]

2018年12月11日 観測天文学

天文座標系

天体の位置を表すために用いられる座標系。赤道座標系、黄道座標系、銀河座標系、超銀河座標系など天球上に張られた天球座標系と、観測者から見た地平座標系がある。

2018年05月02日 高エネルギー現象

天体物理学的ジェット

宇宙ジェットを参照。

2018年02月20日 観測天文学

DLA

クェーサー吸収線系であるライマン吸収線の中で、中性水素柱密度がと非常に高い場合、吸収線に減衰ウィングと呼ばれる線輪郭を示すものがあり、これを減衰ライマン吸収線系(Damped Lyman-Alpha system: DL […]

2018年02月20日 装置・施設・データベース

DMR

COBE衛星に取り付けられた装置の一つで、Differential Microwave Radiometerの頭文字から名付けられた。宇宙マイクロ波背景放射(CMB)の強度分布を31.5GHz、53GHz、90GHzの3 […]

2018年02月20日 装置・施設・データベース

DSS

アメリカの宇宙望遠鏡研究所(STScI)の写真乾板測定機を用いて、いくつかの広天域サーベイの写真乾板をデジタル化した全天のデジタルデータベースの名称。1994年にPOSS-I(パロマー天文台スカイサーベイを参照)とESO […]

2017年11月10日 理論

電子ニュートリノ

ニュートリノを参照。

2017年10月24日 観測天文学

ディスパージョンメジャー

分散量度のこと。この語「ディスパージョンメジャー」も広く用いられている。

2018年02月20日 恒星

Tタウリ型星

可視光でも観測される若い星のことであり、前主系列星の一種。 スペクトルにHα線などの輝線が見られる。原始星が進化して、周りのガスが少なくなった状態の星であり、内部構造において対流が卓越していると考えられる。HR図の林トラ […]

2017年08月26日 観測技術

TES

ボロメータを参照。

関連画像