天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

バイアスパラメータ

 

よみ方

英 語

bias parameter

説 明

宇宙空間における銀河の空間分布と、大部分の質量を担うダークマターの空間分布は同一ではない。しかし、銀河の空間分布は直接観測できるため、銀河分布を用いてダークマター分布を推定することが考えられる。銀河分布の空間的ゆらぎとダークマターの空間的分布の関係は、特に小スケールにおいて複雑なものであるが、線形理論の成り立つような大スケールにおいては、両者の空間的ゆらぎは比例すると考えられる。このことは理論的にも観測的にもある程度確かめられており、このときの比例定数がバイアスパラメータである。銀河形成過程の詳しい解明がなされていない現状では、この比例定数を完全に理論的に求めることはできない。そのため、宇宙論的な銀河分布の解析では通常不定パラメータとして扱われる。簡単な場合には定数として扱われるが、スケール依存性や時間依存性を考慮しなければならない場合もある。

2018年03月23日更新

関連画像