天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

ベッセル

 

よみ方

英 語

説 明

ドイツの天文学者、数学者(1784-1846).はくちょう座61番星の年周視差を測り、ベッセル関数をつくった。市役所員の子に生まれ、経理役をして数学に興味をもち、オルバース(H. Olbers)の指導でケーニッヒスベルク天文台長となり、世界中の位置観測データを整約して星表をまとめ、また地球測地データをまとめた。精密観測では、はくちょう座61番星の年周視差の測定に成功し、またシリウス星の位置変動を検出し、暗黒伴星によるとした。これが後にシリウスBと呼ばれる白色矮星である。ベッセル関数は多体問題研究中に見つけた。王立天文協会ゴールドメダル受賞。

2018年09月14日更新

関連画像

ベッセル
ベッセルの肖像画(1839, Christian Albrecht Jensenによる)
https://en.wikipedia.org/wiki/Friedrich_Bessel