天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

フラムスティード

 

よみ方

ふらむすてぃーど

英 語

Flamsteed, John

説 明

イギリスの天文学者(1646-1719)。王立のグリニッジ天文台(Greenwich)を創設し、初代台長(初代王室天文官)となった。星の位置を測って恒星カタログ(Historia Coelestis Britannica)を作った。彼の位置観測データには天王星の観測が含まれていたことが後でわかった。星表の出版には、ニュートン(I. Newton)とハレー(E. Halley)が干渉していざこざが起こり、フラムスティードは二人の強引な出版計画に抵抗した。月の観測をふくむ彼の資料は、航海天文学を重視した英国国家としても重要な意味があった。また、古代ギリシャのヒッパルコス星表との比較は、固有運動の発見につながった。英国王立協会会員。

2018年04月15日更新

関連画像