天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

コロー衛星

 

よみ方

英 語

説 明

恒星の振動から内部構造を探る星震学の研究と、太陽系外惑星の探査という2つの目的のために、フランスを中心とする国際協力で開発された天文衛星。ヨーロッパ宇宙機関(ESA)により、2006年12月27日打ち上げられた。口径30 cmの望遠鏡で、恒星の明るさを極めて高い時間分解能で精密に測定した。2009年には、初めての太陽系外の岩石惑星CoroT-7bを発見した。星震学の分野でも重要な研究成果を挙げた。2012年11月まで観測を行った。
ホームページ:https://corot.cnes.fr/en/COROT/index.htm

2018年09月11日更新

関連画像

コロー衛星の想像図
http://smsc.cnes.fr/COROT/GP_mission.htm
コロー衛星が発見した初めての太陽系外岩石惑星CoroT7-bの想像図
http://sci.esa.int/corot/45524-illustration-of-corot-7b/