天文学辞典 | 天文、宇宙、天体に関する用語を3000語以上収録。専門家がわかりやすく解説します。

New

ブラッグ回折

高

よみ方

英 語

説 明

結晶のような周期的な構造を持つ物質に対して、ある波長\lambdaの光が入射するとき、結晶面となす角度を\thetaとして、ブラッグ(W.L. Bragg)の条件n\lambda=2d\sin\thetanは次数と呼ばれる正の整数、dは結晶の格子間隔)が満たされるような場合に光は回折される。これをブラッグ回折あるいはブラッグの法則という。回折される光が結晶面となす角度は\thetaに等しい。この角度をブラッグ角と呼ぶ。X線望遠鏡スーパーミラーも参照。

2019年12月14日更新

関連画像

ブラッグ回折の模式図
http://www.nims.go.jp/opal/syokai/bragg.html